※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。  

和食で使われる白ポン酢。
お鍋の定番のポン酢と何が違うか知っていますか?

そんな白ポン酢は、何のために使うのか、どんなお料理に使うのかを紹介します。

また、自宅で作れるのか、おすすめの白ポン酢もまとめて案内します。

和食料理のレパートリーを増やしたい人は、ぜひ!
参考にしてください。

白ポン酢を使うのは何故?どのようなときに使う?

白いポン酢(しろいポン酢)は、通常のポン酢よりも色が透明または淡い色をしているため、料理の色を損なわないように使われます。
特に、見た目が重要な料理や、素材の色を活かしたい場合に選ばれることが多いです。
 

例えば、白身魚や野菜のサラダ、鶏肉のタタキなど、素材本来の色や食感が楽しめるような料理には、色の濃い通常のポン酢よりも白いポン酢が好まれます。

このような料理では、白いポン酢を使うことで、素材の色を際立たせつつ、ポン酢特有の酸味や風味を加えることができるのです。
 

また、白いポン酢は、見た目だけでなく、味わいも少し異なることがあります。
一般的には、柑橘系の果汁を使用していますが、その種類や比率が通常のポン酢と異なることが多く、さっぱりとした味わいが特徴です。

これにより、料理の風味を引き立てつつ、素材の味を損なわないバランスが取れるのです。

スポンサーリンク

白ポン酢を作るときの材料は?

白いポン酢を作る際には、次のような材料が一般的に使用されます。

  • 柑橘系の果汁
    白いポン酢には、色の薄い柑橘類の果汁が用いられます。
    例えば、柚子(ゆず)、スダチ、カボスなどの果汁が適しています。
    これらの果汁は、色が薄く、鮮やかな酸味を持っているため、白いポン酢に適しています。
  • 醤油
    白いポン酢には、通常の濃口醤油ではなく、透明または色が非常に薄い「白醤油」が使われます。
    白醤油は、通常の醤油よりも甘みが強く、色が薄いため、ポン酢の色を明るく保ちつつ、独特の風味を加えます。

  • 酸味を加えるために酢が使われます。
    通常、米酢が用いられることが多いですが、色が薄い酢を選ぶことで、白いポン酢の透明感を保ちます。
  • かつお節や昆布
    これらの材料はダシを取るために使用されます。
    ダシを加えることで、ポン酢に深みと旨味が加わります。
  • 砂糖や塩
    味のバランスを整えるために、少量の砂糖や塩が加えられることもあります。

 

これらの材料を適切に組み合わせることで、見た目がクリアで、風味豊かな白いポン酢が作られます。
特に、白醤油と色の薄い柑橘系果汁の選択が、白いポン酢の特徴を決定づける重要な要素です。

スポンサーリンク

白ポン酢は自宅で作れる?

料理の見た目を美しく保ちつつ、風味豊かな味わいを加える「白いポン酢」の作り方を紹介します。
お店で買うものとは一味違う、自家製の白いポン酢で、普段の料理をもっと特別なものにしましょう!

必要な材料
  • 白醤油:100ml
  • 柑橘系の果汁(ゆず、だいだい、カボス、レモンなど):100ml
  • 酢(米酢推奨):50ml
  • 砂糖:大さじ1~2(お好みで調整)
  • かつお節:一掴み
  • 昆布:小さな一片
  • 水:適量(お好みで調整)

白ポン酢の作り方

  1. だしを取る
    水500mlにかつお節と昆布を加え、中火にかけます。
    沸騰直前で火を止め、10分待ってからかつお節と昆布を取り出します。
  2. 調味料を混ぜる
    だしに白醤油、柑橘系の果汁、酢を加えます。
  3. 味を調える
    砂糖を加えて、お好みの味に調整します。
    甘みが足りなければ砂糖を、酸味が強すぎる場合は水で調整します。
  4. 冷蔵庫で冷やす
    材料が混ざったら冷蔵庫で冷やし、味をなじませます。
  5. 使用前に振る
    使用する前には、よく振ってから使いましょう。

ポイント

  • 柑橘類の選び方
    ゆずやだいだいなど、お好みの柑橘類を使ってみてください。
    色々な果汁を組み合わせることで、独自の風味を楽しむことができます。
  • 甘味の加え方
    みりんはちみつを加えても良いでしょう。
    甘みと香りが加わり、より深みのある味わいになります。

おすすめの市販の白ポン酢

おすすめの白ポン酢を紹介します。

市販の白いポン酢商品は、それぞれ独自の特徴があります。

キノエネ醤油 白ぽん酢

この商品は300mlが3本セットになっており、通販でも販売されています。
テレビ番組「家事ヤロウ」や調味料選手権で紹介されたことがあります。
白醤油と3種類の柑橘果汁(かぼす果汁、ゆず果汁、すだち果汁)を合わせたフルーティーで甘みが際立つポン酢で、食材本来の色を活かすことができます​​​​。

キノエネ醤油 白ぽん酢の口コミ

 

さっぱり。
甘味があるのでドレッシング代わりに良い。

葉物の和物などにも最適。値段は少し高いけどこれがあれば、オリーブオイルとこれでサラダに丁度良い。


楽天市場 みんなのレビュー

久保醸造 へつか橙の白いぽん酢

この400mlの商品はヤマキューによって製造され、通販でも販売されています。
原材料には醸造酢、だいだい果汁、砂糖、還元水飴、食塩、米醗酵調味料、昆布エキス、チキンエキス、調味料(アミノ酸等)、酵母エキス、甘味料(甘草、ステビア)、酸味料が含まれています。
一本あたりの価格は972円です​​。

 

久保醸造 へつか橙の白いぽん酢の口コミ

最高の、おいしい、あっさり系ポン酢です。

一番おいしいと思ったポン酢、穏やかでおいしいです。
テレビで見てこれはおいしいと思いました。気持ちに確信があったので、6本まとめて買って大正解。

これは余計なことをしないで、このポン酢そのものを味わうことにしています。

我が家では、スライサーで、キュウリを超薄きりにして、アジシオをパラリ、そしてこのポン酢をかけて、数滴の醤油をたらして食べています。

ポン酢一般に味が強い濃いものが多いですが、これはあっさりで、好きな素材で味わっています。日々いろいろ試しています。


楽天市場 みんなのレビュー

白醤油ぽん酢

化学調味料不使用、米酢・醸造酢不使用、酸味は徳島特産の木頭ゆず果汁のみで仕上げています。
白醤油をベースに北海道産真昆布のみの出汁使用。

料理をあっさり食べていただけるように、上品な味わいに仕上げました

動物性の出汁は使わず、昆布出汁と白醤油(淡い琥珀色をした大豆よりも小麦が多く使われた甘味のある醤油)がベースのぽん酢です。
お鍋料理のつけだれとしてはもちろん、豆腐料理、焼魚、焼肉、唐揚げなどをさっぱりと召し上がれます。

 

白醤油ぽん酢の口コミ

 

テレビを見て購入しました。味見しました…

テレビを見て購入しました。味見しましたが他のポン酢に比べて甘いです。これから色々な料理に試して行きたいとおもいます


Yahoo!ショッピング

 

キトーユズ(KITO-YUZU)
¥1,247 (2024/03/05 20:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

これらの商品はそれぞれ独特の味わいを持ち、食材の見た目を損なわないように特別にブレンドされた柑橘類やその他の成分を使用しています。

 

まとめ

自家製の白いポン酢は、鍋物、サラダ、冷しゃぶなど、さまざまな料理に活用できます。

手作りならではの風味で、日常の食卓を豊かに彩りましょう。

料理の基本を覚えたばかりの方でも簡単に挑戦できるので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
おすすめの記事