※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。  

2023/08/26に日本テレビ系列で放送された満天☆青空レストラン。

今回の食材は「三重県伊賀市のアスパラガス」

アスパラガスの魅力と夏採れ新鮮なアスパラガスを十二分に堪能できるアスパラガスのレシピをまとめて紹介します。

お料理のレパートリーが増えるので、ぜひ、ご自宅で作ってみてください。

 

スポンサーリンク

アスパラガスの魅力

アスパラガス(学名:Asparagus officinalis)は、キジカクシ科(クサスギカズラ科)クサスギカズラ属に属する多年生草本の単子葉植物で、野菜の一種です。
和名はオランダキジカクシ。

若い茎(シュート)が食用にされ、アスパラギンという成分を含んでいます。
アスパラギンの名前はアスパラガスから初めて発見されたことに由来します。

アスパラギンは、アミノ酸の一つで、タンパク質の構成成分です。
私たちの体の正常な機能をサポートするための重要なアミノ酸の一つです。

 

 

アスパラガスは栄養価が高い

アスパラガスはビタミンK、ビタミンC、ビタミンA、葉酸、鉄、銅などの栄養素が豊富に含まれています。
これらの栄養素は、骨の健康、免疫機能のサポート、赤血球の生成など、体のさまざまな機能をサポートします。

アスパラガスは低カロリーでヘルシー

アスパラガスは低カロリーでありながら、食物繊維やタンパク質も含まれているため、ダイエット中の人にもおすすめです。

アスパラガスには利尿作用が期待できる

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、利尿作用があり、体内の余分な水分や塩分を排出するのを助けます。

アスパラガスはアンチエイジング効果も

アスパラガスには抗酸化物質が含まれており、細胞の老化を遅らせる効果が期待されます。

アスパラガスは調理しやすい

アスパラガスは、蒸し料理、炒め物、グリル、サラダなど、さまざまな料理方法で楽しむことができます。

アスパラガスには独特の食感と風味

アスパラガスはシャキシャキとした食感と独特の風味があり、多くの料理にアクセントとして加えることができます。

アスパラガスで季節を楽しむ

アスパラガスは春の旬の野菜として知られており、その季節感を楽しむことができます。

 

アスパラガスはその栄養価、美味しさ、多様な調理方法など、多くの魅力を持つ野菜です。

夏採れアスパラガスのレシピまとめ

満天☆青空レストランで紹介された夏採れアスパラガスのレシピを紹介します。

絶品なので、ぜひ作ってみてください。

アスパラガスのカツレツ

材料(2人分)
  • アスパラ:6本
  • 豚バラスライス:8枚
  • オリーブオイル:適量
  • バター:30g
  • パン粉:適量
  • 粉チーズ:40g
  • 卵:2個
  • 小麦粉:適量
  • 塩:適量
  • コショウ:適量
  • ソース

  • トマト(湯むきする):3個
  • ニンニク:2片
  • 白ワイン:100㏄
  • オリーブオイル:50g
  • 塩:適量
  • こしょう:適量

アスパラガスのカツレツの作り方

  1. まずは、ソースを作ります。湯むきしたトマトは中の種を取り除いて、細かくサイコロ状にカットします。
  2. ニンニクはみじん切りにしてオリーブオイルを引いたフライパンで色づくまで加熱します。
  3. カットしたトマトを加えて、軽く塩を加え炒めます。
  4. 白ワインを加え煮詰めていきます。
  5. ミキサーにかけて、なめらかに仕上げます。
  6. メインのカツレツを作ります。アスパラは3等分にカットします。穂先の部分は別にします。
  7. 豚バラスライスは横に並べて軽く塩コショウをします。
  8. カットしたアスパラを並べた豚肉に並べ包むように巻き付けます。
  9. 卵に粉チーズを加えて小麦粉、卵、パン粉、卵、パン粉の順につけます。
  10. フライパンにオリーブオイルをひき中火で温め、カツレツを焼きます。
  11. 両面をこんがり焼き色づいてきたらバターを加え香りをつけます。
  12. お皿にトマトソースを敷き、⑤を乗せ残った穂先を加え仕上げます。

アスパラガスガーリックライスのレシピ

材料
  • アスパラ:6本
  • 伊賀牛:200g
  • 生きくらげ:30g
  • 卵:2個
  • ニンニク:2片
  • バター:15g
  • しょうゆ:大さじ1
  • ご飯:400g
  • 塩:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • 牛脂:適量
  • オリーブ油:適量

アスパラガスガーリックライスの作り方

  1. アスパラは斜め切にします。
  2. 生きくらげは水洗いして、水気をよくふき取った後、食べやすい大きさに切ります。固いところは切り除きます。
  3. 牛肉は食べやすい大きさに切ります。
  4. ニンニクはスライスします。
  5. 鉄板またはフライパンにオリーブ油と牛脂を熱し、ニンニクを焼き、焼き色が付いたら一旦取り出します。
  6. 牛肉を炒め、色が変わったらアスパラ、生きくらげも加え炒めます。
  7. ご飯がぱらっとしてきたら、全て混ぜ合わせ、ニンニクも戻して、塩とブラックペッパーで味を調えます。
  8. 最後にしょうゆを回しかけ、軽く炒めます。

アスパランドックのレシピ

材料(2人分)
  • アスパラ:8本
  • スライスチーズ:8枚
  • ホットケーキミックス:150g
  • 牛乳:100CC
  • 卵:1個
  • マヨネーズ:18g
  • 揚げ油:適量
  • ケチャップ:適量
  • マスタード:適量

アスパランドックの作り方

  1. アスパラを10cm程の長さに切り、竹串を刺します。
  2. アスパラにスライスチーズを巻き、手でギュッと握ってなじませます。
  3. ボウルに卵、牛乳、マヨネーズを混ぜて、ホットケーキミックスを加えて混ぜます。
  4. 筒状の容器(コップなど)に③の生地を移し、②のアスパラを入れて回しながら衣をたっぷり付けます。
  5. 160℃の油で回転させながら2分ほど揚げます。
  6. お好みでケチャップとマスタードをつけて完成です。

アスパラガスの冷製パスタ風

材料(2人分)
  • アスパラ:4本
  • 鶏のコンソメスープ:180CC
  • 塩:適量
  • 黒胡椒:適量
  • ディル:適量
  • ヴァージンオリーブ:適量

アスパラガスの冷製パスタ風の作り方

  1. アスパラはスライサーで2mm程度の薄さにします。
  2. 沸かしたお湯(塩は強め)にさっと潜らせ冷水で冷ます。
  3. ペーパーで水気を絞り、器に盛り付けます。
  4. 冷たいコンソメスープをかけ、黒胡椒、ディル、オリーブオイルをかけ完成です。
スポンサーリンク

まとめ

8/26に放送された「満天☆青空レストラン」

三重県伊賀市の朝採れアスパラガスとアスパラガスのレシピをまとめて紹介しました。

意外と知られていないアスパラガスの使い方もあるので、ぜひ!
自宅で作ってみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事