※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。  

2024年流行るだろう!と予測されている「駅ナカコストコ」
テレビでも、チラホラ紹介されています。

関東だけのサービスかと思ったら、関西にもあります。

  • 駅ナカコストコは、関西のどこにあるのか?
  • 駅ナカコストコとは?
  • 年会費無料は本当にお得なの?損しない?
  • 駅ナカコストコの利用方法

これらを詳しく紹介します。

コストコに行かなくてもコストコの商品が買えるので、気になる方は要チェックです。

 

スポンサーリンク

駅ナカコストコはどこにある?

今話題の駅ナカコストコは、関西に2ヶ所あります。

  • 大阪梅田駅
  • 豊中駅

この2ヶ所に、専用ロッカーがあります。

この専用ロッカーは、阪急電鉄と株式会社SPACERが協働して、専用Webサイトで注文した商品の受取りやサービスの利用ができる「スマートロッカー とりクロ」です。

なので、阪急電鉄の管轄内に設置されています。
 

詳しいロッカーの位置を見ていきましょう。

大阪梅田駅

阪急 大阪梅田駅 1F

場所:空港バス乗り場付近
設置ロッカー:常温・冷蔵

豊中駅

阪急 豊中駅 南改札外

場所:南改札出て左。連絡通路内
設置ロッカー:常温・冷蔵


 

関東には、西武沿線を中心に20ヶ所ほどあります。

スポンサーリンク

駅ナカコストコとは?

「駅ナカコストコ」とは、コストコが駅ナカに新たなショッピング方法を提供開始したサービスです。

このサービスでは、都市部のアクセスの便利さを活かし、駅ナカに設置されたロッカーでコストコの商品を受け取ることができます。

特に、忙しい都市部の人々にとって、コストコ商品をより手軽に購入できるチャンスです。

駅ナカコストコの特徴

  • ロケーション
    関西の阪急電鉄の大阪梅田駅豊中駅の2ヶ所に設置された駅ナカロッカーがあります。
    利用者の多い駅に設置されており、通勤や通学、日常の買い物の際に簡単に立ち寄れるように設計されています。
  • サービス
    阪急電鉄と株式会社SPACERと協働して開発した「スマートロッカー とりクロ」という革新的なスマートロッカーサービスを採用しています。
    専用Webサイト(とりクロ)で注文した商品をスマートフォンを介して開けられるロッカーで受け取ることができます。
  • 商品の種類
    生鮮食品から日用品まで人気のコストコの約150種類の商品が扱われており、これはコストコ倉庫店の約4000点の商品数と比べると少ないものの、ユーザーには人気商品が豊富に提供されています。
    ※冷蔵商品と常温商品は保管ロッカーが異なるため別々の注文が必要です。
    他にも、手荷物の一時預け、お店で手に入りづらかった商品の受け取り、レンタル品の受け取りや返却、スマートフォン等の修理依頼などが可能です。
スポンサーリンク

年会費無料は本当にお得なの?損しない?

コストコと言えば、アメリカ発の会員制の倉庫型店です。

年会費は、一番安く抑えても年間で4.840円(税込)かかります。
 

ですが、駅ナカコストコは、運搬などのコストがかかるので、コストコの実店舗よりも2割ほど高いですが、年会費0円で利用できます。

単純計算で、年間購入金額が約24.000円を下回る方は、駅ナカコストコがお得です。

また、時間や手間、コストコへ行くときの交通費(ガソリン代や電車代)も含めると、かなりお得です。

駅ナカコストコの利用方法

駅ナカコストコを利用する方法を紹介します。

大阪梅田駅と豊中駅を普段から利用する人には、とっても便利なのでぜひ!
試してみてください。

  1. 会員登録する
    まずは、専用Webサービスのとりクロの会員登録とLINEの連携、友達追加をします。
    こちらを登録した方のみ利用できます。
  2. 利用するロッカーを選ぶ

    商品を受けとるロッカーを選びます。
    阪急大阪梅田駅阪急豊中駅で利用できます。
  3. 受取る商品を選ぶ

    ロッカーで受け取る商品を選びます。
    駅ナカコストコを利用するときは、冷蔵商品と常温商品は保管ロッカーが異なるので別々に注文する必要があります。
  4. 受取日を選ぶ

    商品が決まったら、受取り日時を決め決済します。
    最短3時間後から14日後まで指定できます。
    (ショップやロッカーによって受取り可能時間が異なります。)
  5. 商品を受け取る

    受取り時間になったら、専用アプリを起動しロッカーを解錠して商品を受け取ります。
    ロッカーを解錠するには専用アプリ(SPACERアプリ)のダウンロードが必要です。
    専用アプリが受け取り完了になっているのを確認して完了です。

駅ナカコストコで時間を有効に使いましょう

関西でも利用できる駅ナカコストコについて紹介しました。

東京だけでなく、関西では阪急大阪梅田駅阪急豊中駅で利用できます。
 

駅ナカコストコは、運搬などのコストがかかるので、コストコの実店舗よりも2割ほど高いですが、年会費0円で利用できます。

単純計算で、年間購入金額が約24.000円を下回る方は、駅ナカコストコがお得です。

時間や手間、コストコへ行くときの交通費(ガソリン代や電車代)も含めると、かなりお得です。

  • いつも使っているのもが切れた時
  • これだけが欲しい!

そんな時におすすめです。

ぜひ、利用してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事